山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

アグリ

ネギの植え付け開始

ご近所ではどこも田植えに大忙しですが、全く同じ時期に白ネギの植え付けをしなければいけません。 そのために、このあたりでは白ネギを作っているところは家庭菜園を含めてほとんどありません。 田植え機が動く傍らで、おじさんはみんなとはぐれて体を丸め…

ソラマメの収穫

今日からソラマメの収穫が始まりました。 草丈も大きくなり、実の生長も早くなってきました。 株によって実の膨らんでいる大きさはまちまちですが、中の豆の形がわかるようになった莢も所々にあります。 ソラマメはいったん収穫が始まるとものすごい速さで豆…

次々と作物のお世話をこなさなければなりません

今日は晴れるはずの天気予報だったのに、一日中曇りでした。なんで~。 ポットは土の量が少ないのですぐ乾きます。そのため、育成中の苗には水を遣らなければいけません。 水遣りは午前10時ごろまでに済ませるのがセオリー。植物にも一日のリズムというもの…

風が強くて

ここのところ、毎日と言っていいほどに風が強くて、作業がやりにくい日々が続きます。 今日は4回目のエダマメ・トウモロコシの播種です。 この時期に蒔くと、8月の初旬に収穫できるようになる・・・はず。やっぱり、繁忙期を狙いたいですよねぇ。 最低気温も…

アスターのポット上げ

今は収穫するものがありませんが、作物のお世話をどんどんとやっていかないといけません。 しかし、ちょっと脱線。他で書くこともないので世間話がてらここで穴に向かって「王様の耳はロバの耳」的な記述。 一昨日の夜、テレビを見ながら食事をしていると、…

機械設備に投資をしないのならば体で払うしかない

今日も随分と暑くなりました。そんな中、案の定、体力のみ必要な仕事が続きます。 生長著しい長ナスの畝を作らなければいけません。もちろん、マルチに支柱付き。 マルチャーがあれば一日に1反ほどの面積は畝立てとマルチ張りができますが、そのような機械設…

圃場の囲いが完成しました

圃場、と言っても2反6畝ほどですが、の囲いがようやく昨日、完成しました。 獣を寄せ付けないように、ワイヤーメッシュで2mの高さを実現、60㎝のアゼ波板で腰を巻きました。 シカや小動物どもからは永楽帝の万里の長城のように見えるでしょう・・・たぶん。 …

今日もトウモロコシとエダマメの

空模様は悪い方へと変化して、事前の天気予報よりも早くに雨が降り、そして雨量もまとまったものになりそうです。 畑がぬかるむと仕事にならなくなるので、今日は朝から急いでトウモロコシとエダマメの播種をしました。 この種まきが時間かかるのよぉ~。 ピ…

長ナスのポット上げ

ゴールデンウィークが始まりました。 前半も後半もお天気はまあまあのようで、人手が多くなりそうです。 晴れると畑仕事はできるようになりますが暑くなるのがこの季節。 今日は日が照って、気温も30℃くらいまで上がったようです。 そんな中、長ナスのポット…

畑がだんだんと賑やかになっていきます(24コールラビ、24エダマメ他)

天気予報を見るときにいつも使っていたアプリのデザインが変わってしまい、困ってしまいました。 今までは2タップで10日後までの降水量の予報が見られたのですが、新しいデザインでは降水量予報に代わって降水確率が表示されるようになりました。 例えば、3…

夕日の中、山野には藤の実がはじける音が響き渡る

昨日の夕方、日が沈む間際のことです。 パシッ、パシッ。と、指を鳴らすような音が近くから響いてきました。 楡の木に巻き付いた藤から音がするのです。 音がする度に、辺りに莢が舞い落ちます。 ああ、そうかあ。藤はこうやって種子散布をするんですね。 耳…

アスターの播種

昨日、今日ととても天気が良く、お日様が一日中照らしていました。 寒さがぶり返すと霜が降りることもあるので「油断は禁物」の時期ですが、そんな心配もいらないほどに気温はウナギ上りとなり、ツナギの下は半袖1枚で十分なほどでした。 そんな、ポカポカ陽…

一気に春らしくなりました(24エダマメ、24トウモロコシ)

この1週間、だいぶ暖かくなり、一気に春らしくなりました。 スイセンとレンギョウも満開になりました。4、5日前に咲き始めたかなと思ったサクラももちろん満開です↓ ただ、つい最近まで雨が多くて、なかなか畑仕事ができませんでした。 ほんとは5日ほど前に…

雨ばかりで作業ができません

この1か月はほんとに雨が多くて、作業ができません。 そればかりか、「見ろ、畑が池のようだ」 ・・・昨日もまだ、圃場の半分くらいは長靴がはまってしまうようなぬかるみでした。しかし、やらねばならない仕事も迫っています。 暖かかった1月2月の影響もあ…

柵のグレードアップ

畑の周りの網を金網の柵にしたのは書きましたが、まだまだ終わりではありません。 さらにグレードアップして、小さな動物も入れないようにしなければなりません。 それは網の下に砕石を敷いて、さらに60㎝ほど外から見えないようにすること。 昨日からその作…

ネギの種蒔きと後片付け

冬の間は本格的な畑仕事をお休みしていたので、朝は起きれなくなるし、そもそも畑を見に行くのは嫌になっているしで随分と堕落していました。 特に、今年は春ジャガイモをやりませんでした。そのため、より一層、冬眠から覚めるのが遅くなりました。 ちなみ…

ネギの終了

2月は全体的に気温が高かったものの、雨も多い一か月でした。 今日の出荷で白ネギが終了しました。 御覧の通り、すべてなくなりました。青々としているのは雑草です、元気だね。 1袋400円前後の価格でトータルで900袋あまりだったでしょうか。 まあ、ネギ農…

小屋の屋根が「ほぼ」できました

早くやってしまえばいいのに終わらせていないもの、それは夏休みの宿題と小屋の屋根。 今後1週間程度、雨が続く予報が出ていたので、昨日、その屋根を「ほぼ」終わらせました。 まずは野地板張り↓ 昨日はとても天気が良く、且つ気温が高くて春の陽気でした。…

なかなか進まない

年末年始は穏やかで、さらには気温もだいぶ高くて、まさに「春」でした。 それにしても、元日からとても痛ましい事実、映像を耳に、目にしなければならず、暗澹たる年の初めになってしまいました。 未だ多くの方がご苦労の最中におられるとのこと、心からお…

こんなネギ採り、なんて・・・

この年末、例年とは打って変わって雪もなければ寒さもない。 おかげでネギ採りが楽で楽で・・・。 だって、ネギ採りをしていて帽子の上に雪が積もることがないんですよ。 積もった雪を崩すときにネギの葉を折らないように苦心することがないんですよ。 寒さ…

やっと終わった夏野菜の片づけ

先週の14日火曜日には奈良へ日帰り旅行に行ってきました。 その模様を投稿しようと思ったらさっぱり作文が終わらず、取り急ぎ、昨日・今日やった夏野菜の片づけが先に来てしまいました。 ・・・「ぶらり奈良の旅」は鋭意制作中です。 昨日は雪も降って、傷ん…

最後のネギの土寄せ

この三連休はとても暖かくなり、日中は半袖でもよいくらいでした。 さらに関西は頂上決戦のためさらに熱くなっています。 ・・・それはさておき、季節外れのこの暑さ。コールラビも暑いって言っています↓ 葉っぱを垂らしてやる気ナッシング。 夜もそんなに気…

畑は様変わり

今日は時代祭の開催日だそうですが、ここ丹波で枝豆が最盛期を迎えています。 この枝豆、正確に言うと「黒大豆枝豆」ですが、道の駅の農産品売り場スペースは半分くらいがそれで埋まり、国道沿いを中心にそこかしこに直売所の幟が出ています。 そして、高速…

来年に向けて

再び雨が降らなくなってきました。 この9月も降水量は平年と比べて随分と少なくなりそうです。 う~ん、ネギと長ナスのためにも雨はぜひとも欲しいところなのだけれども・・・。 ネギといえば、今年はどこもネギが悪そうです。 冬にはだいぶ価格が高くなるの…

Happy Halloween

ハロウィンまであと1か月余り、ついにカボチャの季節がやってきました。 カボチャは夏野菜ですが、秋冬に食べることが多いですね。 煮炊きして温かくして食べることがもっぱらのカボチャですから、暑い時期、それも温暖化のせいかさらにくそ暑い昨今の夏に食…

シカは何でも食べます

シカは何でも食べます。 例えばこちらのカボチャ↓ 金網にしがみついたり、そこからお出かけしたツルが食べられています。 口にくわえて引っ張ったのかツルが切れてしまっているものもあります。 雑草は食べないのに、こんなのはよく食べるのです。 全国各地…

水遣りが仕事とはいえ・・・

昨日も書きましたが、雨が降りません。 おかげで近頃は水遣りが仕事になってしまいました。 とはいえ、雨が降っていたらやらなくてもいい仕事、まして至極単純作業。 わが手から乾いた畝に滴りゆく水を見ながら、能力も経験も必要ない作業を体力と時間だけを…

一千個南瓜収穫計画(いっせんこかぼちゃのしゅうかくけいかく)

相変わらず暑すぎて、もう何が何だかわかりません。 秋来ぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にも やっぱり見えない なんでこんなに毎日暑いの? ただ、そのおかげもあってか、萎びていくだけの管理者をよそにカボチャはとっても元気です。 すごい勢いで…

暑さが帰ってきました

お盆のまさに佳境、15日に直撃した台風は各地に大きな被害をもたらしました。 被災された方、そして台風に続く豪雨によってご苦労された方にはお見舞い申し上げます。 ただ、この台風は当地に待望の雨をもたらしてくれました。 何せ1か月間、ほとんど雨が降…

雨が降らない

今週、来週と続けて台風が接近しています。 大雨の被害に遇われた方、大雨に備えなければならない方にはお見舞い申し上げます。 そんなニュースばかりがテレビでは流れます。そのため、全国的に「雨、多いな」と思う人が多いかと。 ・・・でも、なぜか丹波地…