山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

雨が降らない(21白ネギ・21鍋ネギ)

♪なすなすなすなす、常な~す、あいあいあいあい、アイランドぉ~ 雨が全く降りません。 昨日なんか、隣のムラの交差点の信号機まで夕立があったのに、こっちの村では降りませんでした。 おかげで、多くの野菜が生長しません。 ツルムラサキは伸びずに地上30…

夏ハクサイは上手くいくでしょうか

実験的に取り組んでいる夏ハクサイ(夏というか残暑というか)。 昨日、定植をしました。 もちろん、大暑の酷暑対策のため、日除けありの白黒マルチです。 青虫も多いので、再びマラソンを散布しました。 明日にはチリチリに干乾びてしまっているかもしれな…

守りたいものは何ですか(21トウモロコシ、21マクワウリ、21長ナス、21エダマメ)

昨日、猿が出てトウモロコシがやられました。 4連休の出荷よりも一回り大きな実が採れると期待していたのに…。 行儀よくすべてきれいに食べるとはよほど気に入ったのでしょうか。 サルは味を覚えるとまた来ます。 2週間後の収穫を待つトウモロコシが気が気で…

定植遅すぎた…(21センニチコウ、他花卉)

気がつけば、お盆休みまであと2週間余り。 一昨日にようやくセンニチコウの定植をしました。 白や紫のボンボンがかわいいです。 お盆のお供え花として出荷したいので、早いところ茎丈が伸びてもらわないと困ります。 1ヶ月くらい定植が遅くなりましたが、挽…

トウモロコシで朝が早い(+21エダマメ)

トウモロコシとエダマメはそんなに気合を入れて作っていたわけではありませんが、だいぶ生長し、この4連休で出荷となりました。 最近ではだいぶ知られるようになってきましたが、トウモロコシは早朝に一番糖度がのります。 そのため、パッケージデザインはこ…

花とへび(21花卉)

この4連休は沖縄を除き天気がいいようで、当地もご多分に漏れず快晴の真夏日・猛暑日です。 長らく晴れた日が続き、ジニアも茎が硬くなってきました。 また、節間も長くなり草丈も高くなってきたので、切り花(花束・供え花)での出荷を始めました。 ジニア…

トウモロコシがそろそろ

トウモロコシがそろそろ収穫の時期ですが、まだ近所にサルがいるそうです。 ちょっと離れたところでは1日で60本のトウモロコシが被害に遭ったとのこと、クワバラクワバラ・・・。 あまり真剣に作ってなかったトウモロコシですが、それなりに育っているので、…

これだけ・・・

先週買った丸太は自分で、ちっちゃいチェーンソーを使って製材することにしていました。 1日時間が取れる日はないので、今日まで少しずつ解体していきました。 チェーンソーが小さいので、向うとこっちから切ってようやく玉切りできます。 600のチェーンソー…

夏休みにね・・・(21夏ハクサイ・秋コールラビ)

・・・夏にハクサイを採りたい。 例え、今年は無理でも、数年のうちにはミニハクサイをお盆に出荷したい・・・と考えています。 今日でこんな感じ↑、お盆には間に合わないかな…。 この頃、雨ばかりでみんなひょろひょろです(コールラビも一緒に播種したけど…

やっぱり徒長苗は・・・(21ジニア・アスター)

ようやく雨が上がったので、キク科の花卉へも薬を撒きたいです。 やっぱりジニアは生長が早いなぁ~。 でも、前回植えた徒長苗はどうもダメでした。 ひょろひょろのため地面を這うような草形になったまま、大雨に打たれ続けて病気のためにとろけそうになって…

雨が上がったので薬撒き(21トウモロコシ・エダマメ・マクワウリ)

当地では昨夜ようやく雨が上がりました。 降り始めからの総雨量は150㎜と大雨になりました。 3日くらいに分けて一度に降ったわけではないので災害にはなりませんでしたが、曇りの今日でも空気はとても湿っぽくなっています。 この10日ほど雨ばかりだったので…

時間が経つにつれて大雨に

西日本は今日から大雨が続くようです。 だんだんと雨脚が強くなる中、今日は市場に行ってきました。 正直、丸太を買うには最も悪い季節ですが、見てみたい材があったのです。 ところで、杉・桧の丸太価格が高騰していることはメディアで知っていました。 や…

花卉の定植も進めています

ジニアは生長が早くて、もう中心の花が咲きました。 そして、花下の草丈が切り花には不十分なので、摘心をして切り戻しました。 色とりどり、形とりどりできれいです。 先述の通り、草丈が短いので販売するにはひと工夫が必要です。 とりあえず、華やかな花…

ツルムラサキの定植

ネギはこんなジメジメ大っ嫌いですが、ツルムラサキはもともと熱帯の植物なので、ジメジメ大好きです。 もっと太陽が顔を出せば言うことはないでしょう。 そんなツルムラサキを昨日、定植しました。 私の苗づくりによくあること、案の定、ちょっと定植が遅れ…

ネギの定植終了

梅雨も後半になり、不安定な天気が続いています。 雨が降っていなくても、雲は広がり、カラッとは晴れません。 そのため、畑の土はいつまでも湿ったままです。 そんな中ですが、昨日、ようやくネギの定植が終了しました。 1反2畝すべてネギになりました。 そ…

今年の榾木はよく出てくれるかな

棒積みにしたままだった今年の榾木をようやくの事、半日蔭の下に移動しました。 今年は運搬車があるのでだいぶ楽になりました。 でも、少しづつしか載せられないので、時間はかかります。 夏の暑い時期はよしずの下の風通しが良いところでご休養なさってくだ…

長ナスの収穫が始まりました

今日から長ナスが収穫できるようになり、道の駅への出荷も始まりました。 ・・・といっても、そんなに株数がないので、もちろん毎日は出荷できません、数もそんなにないです。 家庭菜園のころと比べて、だいぶ立派な株だち。 でも、コメリ苗はこんなに順調な…

ネギの作業は続くよ、どこまでも

大雨が降ったり、他のことで忙しかったりでネギの定植が全く進んでいませんでした。 ・・・が、この1週間でだいぶ進ませることができました。 予定の8割ほどを定植することができました(といってもたかだか8畝ほどだから、農家さんに笑われちゃうよね…)。 …

徒長苗はつらいよ(21ジニア、21アスター)

ここのところ雨が降らず(先日は夕立がありましたが)、とても畑仕事がやりやすいです。 今日は嫁さんとジニアの2回目とアスターの1回目の定植をしました。 ジニアの苗はプラグトレーで徒長したものがポットで大きくなってしまった苗で、互いに絡み合って地…

ダイコンは息切れです(21春夏ダイコン、21春コールラビ)

ダイコンの生長が思わしくなく、土日だけの出荷しかできません。 私の目指すところは、道の駅への出荷とはいえ「安定品質・安定出荷」なので、非常に悔しいです。 う~ん、品質もそうだけど「安定」させるって難しいですね。 また、コールラビもそうですが、…

最後のポット上げ(21花卉)

夜間の気温もだいぶ上がり、トンネルでの育苗も楽になってきました。 夜にトンネルを閉め切らなくても苗が寒さで弱ることはなく、四六時中目を離せないわけではなくなったのです。 ・・・まあ、ハウスがあればこんな心配と労力、必要ないんですがね…。 昨日…

雨が降ったら大雨(21春ダイコン、21コールラビ)

しばらく天気が続いたと思ったら、今週初めは大雨でした。 この春から雨が降っては大雨と、ダイコンにとっては非常によろしくない。 ダイコンの収穫もだいぶ進み、佳境といったところ。 出荷できるのはあと3週間くらいかなぁ。 日照りの後の大雨となったので…

ネギの定植の再開

大雨が降り、畑の準備ができない時期が長く、ネギはずいぶんとほったらかしになっていました。 ネギの苗が苗床で紅葉してしまっていたのは何回か投稿しました。 ようやく、この1週間、だいぶ晴れが続いたので、畑の準備を再開でき(あまりにほっといたから管…

定植とポット上げと私(21花卉)

いろいろなことで忙しくて、花の手入れができていませんでした(・・・木工制作はもっとできていません…)。 昨日から今日にかけて、ひょろひょろになってしまったジニアの苗を嫁さんと畑に定植しました。 マルチを張って、フラワーネットも張らなければいけ…

このところの天候で生長はだいぶ違っています(21長ナス)

今日の明け方、ようやく雨が降りましたが、長らく雨が降っていませんでした。 そのため、長ナスはコメリ苗と自家製苗で生長がだいぶ違ってしまいました。 自家製苗はあんまり生長が感じられないのだよねぇ。 この1週間、ダイコンも少雨のために生長が鈍かっ…

コールラビの出荷

ブログにアップするのが遅くなりましたが、この週末、ようやくコールラビを出荷しました。 パッケージはこんな↑感じです。 コールラビのちょっとキモかわいい感じを活かしておしゃれ(おじさん評)に仕上げたかったのです。 それと、葉物野菜売り場に置かれ…

キノコは出ませんでした

梅雨入りしたはずですが、この2週間は晴ればかり(たまに大雨)で全く梅雨らしくありません。 もしかすると今年の近畿地方の梅雨入り日は訂正されるかもしれませんね。 久しぶりにシイタケの投稿です。 2週間ほど前、20白がひと通り浸水・発生させ終わったの…

ダイコンの質を向上させたい

今日、花の定植の準備のために化学肥料を撒こうとしました。 いつものように、なるべく食味が良くなるように有機化成を・・・、と肥料袋を切りかけたときに気が付いた、花は食べない。 もはや癖で畑には有機化成を撒くものだと動いていましたが、おいしくす…

ダイコンは虫しか食べない・・・と思う(21春夏ダイコン)

ジャガイモの収穫も終わり、畑にある収穫時期の野菜としてはダイコンくらいしかありません。 獣は、ダイコンは食べないよね、・・・たぶん。 そこで、目隠しのためにずっと刈っていなかった畑周りの網のところの草刈りをしました。 トウモロコシにベビーコー…

春ジャガイモ収穫の終わり

今日は大雨となりましたが、昨日のお昼までは快晴の毎日でした。 そんな昨日、今季最後のジャガイモほりをしました。 20m畝が7本なので、世間から見ればそれほどの量ではないでしょうが、この3週間、週2回のジャガイモほりは重労働でした。 最後の畝はちょ…