山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

制作

今日は暑いくらいの日和でした

今日は暑いくらいの日和でした。 そんな中、外に積んであった樅(もみ)を木材小屋に入れました。結構、汗をかきました。 20mmくらいの薄板なので、半年ですっかりと比重が軽くなっていました。 木材小屋の2階へせっせせっせと・・・ 上げました。思ったより…

少しずつですが、進んでいます

一昨日は町内で火事があり、消防で出ていました。 また、離れのトタン屋根を塗ろうと思っていて、その買い出し・準備もあって、思うように進んでいません。 しかし、少しずつですが、着実に進んでいる・・・はず!です。 開き戸の框は後まわしにして、躯体を…

糸巻形スツールができました

糸巻形スツールが完成しました。 ↑いろいろな樹種の組み合わせでカラフルになりました。 引き続き、忘れかけていたテーブルの方を進めます。 側板や底板が来る面を確認したら、解体し、溝をつきました。

台風がようやく過ぎ去りました

台風がようやく過ぎ去りました。 災害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。 昨日の夜は消防で1時半まで出ていました。幸い、当地は被害なく過ごすことができました。 座面の蟻桟の溝をふさぎます。 今回はカラフルな配色なので、ここでの埋木もウォール…

おしゃれ鉋屑

いろいろな樹種の仕上げ鉋をかけていたら、なんともおしゃれな鉋屑↓ 何か利用価値がありそうですが、やっぱりないでしょう・・・。 糸巻の中心には棒を通すための穴が開いていますが、さすがに相欠きのまん中に大きな穴をあけるとスツールとしての強度がどう…

部材は揃ったので

部材が揃ったので、ここからは装飾的意味合いの加工がはじまります。 まずは脚の先を少し細くしました。 そして、座面↓ 昨日のお試しの1つでも隅を欠いていましたが、すべての板の隅を欠いて、形も整えます。 そして、仕上鉋がけも始めました。

無垢板と蟻桟

一晩経ったら、台風の進路予報が変わってる・・・。三連休は大荒れかな。 座面は一枚板でやります。そのためにアリさん、じゃなかった蟻桟(ありざん)を作ります。 ・・・ こちらもカラフルな蟻桟ができました。 懸案だった枘穴も問題なくはまりました。 そ…

木工がしたいです・・・

先生、木工がしたいです・・・。 ♪木工だけを見つめ~てる、であった日から…、・・・いやいやそんなことないって。 今日は久しぶりに一日木工ができ、やっぱり枘(ほぞ)を加工しました。 まずは中柱と座面の支えができました↓ そして枘穴も加工していきます…

全然進んでないよぉ~

いろいろあった一週間、おかげさまであんまり進んでいません(ちなみに、今日の日中はムラ仕事でした)。 枘(ほぞ)を挽いて、ゴミ取りをしました。↓ 一方で、枘穴も加工して、ゴミ取りをしました↓ そして、中の柱の長さを確認するために、組み立て・・・ …

ちょっと間があきました

「制作」カテゴリーの投稿が少し間があきました。 ちょっといろいろあり、制作が進んでいませんでした。 この前、投稿した行者祭りはもちろんですが、昨日は急遽、タイヤを捜しに行っていたのです。 ・・・というのも、1週間前、車検が近づいていたので、車…

糸巻の形がかわいいと思うので・・・

今回作っているテーブルとスツールですが、前々から糸巻の形が「かわいい」と思っていたので、その形を取り入れます。 ↑これはテーブルの方です。 今日で全体の半分くらいの仮組みまでいきました。 天板はガラスを乗っけて、まん中には前奥両開きの収納スペ…

本格的に作品づくりを始めます

本格的に次の作品づくりを始めます。 とりあえず、今後加工しやすいように厚みと木端のかね(直角)を出します。 ・・・ 半日以上、機械をまわしていました。 結構ねじれている板もあったので、思うように厚みが取れない材料もありました。 厚みが決まったの…

最後が思うように進まない

慣れない金具は付けるのに時間がかかります。 スライド蝶番は墨を付けるのに気を遣います。 その分、付けたあとの微調整はしやすいです。 引き出しのスライドレールはネジの位置決めが難しい・・・。 上手く合わないと引き出しが固くなります。 でも大容量の…

次の制作に取り掛かります

今日は昼はムラ仕事、夜は近所の集まりでした。 今年はムラの当番ごとが多いよ…。 接着待ちの間、何もしていないのももったいないので、次の制作の準備も並行して取り掛かります(ちなみに今日までの3日間の写真と記録です)。 いま作っているものの側板の接…

暑過ぎてつらい・・・

毎日毎日、暑過ぎてつらいです。 雨もほとんど降らなくて、野菜たちもとってもお疲れです。 うけおい仕事も8割方終わりました。 ここ数日は接着を主にやっています。来週には出来上がるかな。 そして、次は自分の作品作りをします。 接着を待っている間に倉…

木工もやっています

全体図は写せないけど木工もやっています。 棚板部の組み立てと柱材などの鉋・ペーパーがけとを同時並行で行っています。

なんとなく細部

全体の写真が写せないので、なんとなく写した細部のみです。ディテールでて~る・・・ 扉の框(かまち)、「腰」を入れました。 中央に写っているのは定規口(じょうぎぐち)ね。 引き出しの前板と側板は追入蟻(おいいれあり) こんな感じにおさまります↓ …

矧ぎ合わせて大きな板作ります。

矧ぎ合わせはハタガネで行っていますが、今作っているものの背板などは幅が60cmを越えるので、パイプクランプで矧ぎ合わせています。 でも、桐って便利だね。 実(さね)がなくても矧ぎ合わせに問題はないし、接着剤との相性もいい。 柾だと矧ぎ合わせ部分も…

腰が痛い・・・

昨日から腰が痛い…、とっても痛い…。 腰痛には学生のころから度々悩まされて、年に何回か痛くなるときがありますが、今回は久しぶりに「マジに痛い」腰痛です。 できれば横になったまま時を過ごしたい、・・・でもダメです。 やや前かがみになり、スローな動…

一日中埃っぽい

今日は一日中機械を動かして、枘(ほぞ)・枘穴作り。 ・・・ ようやく、すべての柱・框材が加工できました。 ・・・寸法が間違っていないかとても不安です。 それにしても埃っぽい。これじゃあ、鼻毛もすぐ伸びてしまう・・・。 木工やさんは仕事柄、鼻毛が…

ウォールナットは罫書が見えにくい

先日のフリッジ状の板を寸法ぎめしました。 この後、罫書をしつつ、枘(ほぞ)の縦挽きをしたのですが、これがまた見えにくい。 ウォールナットに黒や赤鉛筆で印をしても、罫書いて線傷を付けてもよくわからない。 機械の影のようなところでの調節はなおさら…

今日から違うお仕事

今日から違うものの制作に取り掛かります。 今回のは「うけおい」仕事なので、あまり写真は写せません。 厚板を「フリッジ」状にしました。 あ~あ、大汗かいた・・・。

さてさて拭き漆

昨日研いだ分を拭き漆します。 なんだか久しぶりに生漆を見るなぁ~ ・・・ペタペタ、フキフキ・・・ ・・・結構時間がかかりました。 杉の箱はサンダーがけ。 ・・・ブウィーーーン・・・ 仕上げ鉋(かんな)をかけないものぐさ作業です。つまり、サンダー…

丸のこ刃を大きく出して

まずは、昨日の続きから、・・・シャカシャカシャカ・・・ この後、水洗いをして、漆部屋に持って行きました。 でも、今日は拭き漆ができませんでした。 丸のこ刃をできる限り出します、といっても、大きな径の刃ではないのでたかが知れています。 そして、…

逃げちゃだめだ・・・

とりあえず、昨日の続きの欅の三角スツールの組み立て。 ・・・コンコンコン・・・ その後は、ずっと後まわしにしていた漆部屋に寝ていたものを取り出します・・・ 拭き漆をした三角スツール(と角小盆)です。 手で触ったらざらざらしていたんだよね…、まる…

明け方はすごい雨でした

明け方はすごい雨と雷で、今日の消防団の訓練がなくなるかととても期待しました。と思いましたが、訓練はあり、午前中はそれに出ていました。 この時期はどうしてもムラ用だったり、消防団だったり、草刈りだったりで日曜日が潰れます。 木工のほうはサボり…

虫が多くて・・・

夜も暑いのでシャッターを開けて作業をしていると、とんでもなくたくさんの虫がやってきます。 そして、職業柄も大っ嫌いなカミキリムシも飛来します。 もちろん見つけ次第、即座に踏みつけて、繁栄を阻止しますが…。 工房の周りの草刈りをしました。 とって…

昨日今日とちょっと涼しい

昨日今日はちょっと涼しくなって、いい感じ…。 杉の箱の身は凸凹ができました。 そして、内側の鉋がけとペーパー磨き。 ・・・シャカシャカシャカ・・・ これは絶対、かつお節と間違える。しかも、値段の良いかつお節と。 食品サンプルには最適です。 一方で…

杉くさい

杉の板ばかり加工していると、杉のにおいが体に染み付いてきます。 私にとっては結構刺激臭…。 蓋のほうは天板をくっつけて、形になりました。 そして、繕いもまましました。 ここからは身です。側板を準備します。 ・・・ そして、組み手(といっても、単純…

少々、夏ばて気味です

全くもって暑い日が続いているので、少々夏ばて気味です。 制作も少しずつ進んでいますが、このままではいつ終わるかわかりません。 ブログの更新も日が空いてしまっています。 ・・・そんなことではいけないのです、もちろん。 杉の箱は蓋の側板の接着をし…