山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

制作

スパナが滑った

昨日、鉋盤の刃を取り換えているときに、スパナが滑って、その勢い余って手の甲を替えたばかりの刃にぶつけました。 まあ、ぶつけたというか、「サクッッ」と触れたといおうか・・・。 当然ながら良く切れる刃で、切れたときは痛くはなかったけど、だんだん…

昨日までほんとに寒かった

夜のうちに雪が少しだけ降りましたが、今日の日中はこれまでに比べればなんぼか暖かくなりました。 今日もただひたすらに板の表面を削ってカネを出しました。 そして、前回用意していた桑があまりにも残念だったので、代わりの板を出してきました。 目が細か…

机の上で飴ちゃん入れるやつ

昨日今日は大雪になったところも多かったようで・・・。 当地では世間で騒いでいるのが嘘のように晴れていいお天気です。 ・・・しんじられない~ぃ。ここだけはなぜか今年は雪が降りません。 機械仕事の繰り返し。平面と直角をただただ取り続けています。 …

ほんとは去年の内にやりたかった

去年の年末に材料を準備したあの板たちですが、ひと通り表面を削って鉋盤の刃を取り換えて新年を迎えるはずでした。 集塵機のトラブルでその表面削りが伸ばし伸ばしになっていました。 今日、ようやくちょっとだけやりました。ほんとにちょっとだけ。 午後は…

やっぱりだめだなぁ~

ベアリングの残骸が取れなくなった回転体ですが、いろいろと試行錯誤した結果、グラインダーで削って取るしかなくなりました。 だって、プーラー掛からないんだもん・・・。 もちろん、冷却扇側のベアリングはフランクミュラーもとい、クランププーラーもと…

♪なんてなめらか~・・・じゃないっ

♪なんてなめらか~、なんてなめらか~ ・・・じゃない。集塵機の音がなんか変だ。 回転速度も遅いようで・・・よいしょよいしょ・・・小屋から取り出してきました↓ なんで、大晦日に。まあ、異常があったのは昨日のことだったのですが。 今年はいろいろな電…

久しぶりに漆部屋へ

サンダーではうまくかからないような小さな部材は手でペーパー掛けをします。 ・・・シャカシャカシャカ・・・ 写真は撮っていませんが、これで木部の作業が終了。 続いて、久しぶりの漆部屋へ。 そういえば、前に作っていた食籠はパソコンが壊れていた時に…

扉が出来て、材料が揃いました

ちょっと厨子から離れていましたが、扉を作って材料が揃いました。 写真を撮って気が付きました。扉の框の材料はもっと選ぶべきでしたね。 板目が気になるところですが、黒漆で拭き漆をするのでそこまで目立たなくなるでしょう。 解体するとこんな感じ↓ 約1…

木材を出すのは晴れたときに

今日は朝からご近所さんとムラの公民館の掃除がありました。 30分くらいですぐすんで、その後から制作に取り掛かりました。 夕方から雨の予報で、明日明後日と時雨れるとのことなので、倉庫から木材を出しました。 雨や雪にあたりたくないのはもちろんです…

形になりました

これはトリマーで溝をつけませんでした↓。部材が小さくて上手く固定できない。 仕方がないので、角鑿で突きました。 もちろん、削り肌がきれいなトリマーの方がよいのです。 ・・・しょうがないよね。 そして、屋根の納まりを3時間くらいかけて合わせました…

床はいいけど、屋根がね・・・

シイタケの榾木をせっせと伐り出していましたが、本業はたぶん木工やです。 厨子はほとんどの「骨」が出来て、一番上までいきました。 底板はこんな感じで入りました↓ なかなか上手くいったのではないでしょうか。 写真左の柱と床板の関係、軸組みの床の野地…

今シーズンの市はよく晴れます

いつもは時雨模様の天気ばかりなのに、今日も晴れの市日となりました。 冬は早く来たので山の方は雪が積もっていて、今年のスキー場は心配がなさそうです。 まあ、私はスキーはやりませんけどね。 栗を3本買いました、2mの寸足らずですけど↓ いかんいかん、…

部材がバラバラで

各部材の形がばらばらで、とても手間がかかります。 もちろん機械を使って部材を作っていくのですが、1つ1つ違う形だと、その度に調節しなければいけないので、効率が悪い…。 八角厨子の方がまとまって部材をとれるので、そちらの方が私好みかも。 地板は矧…

久しぶりに戻ってきました

離れの「改造」をしていたり、パソコンが壊れたりしていたので、すっかりおろそかになっていました。 そうですそうです、逗子の・・・じゃなかった、厨子の制作です。 つい最近、ただひたすらに柱を作りました。 また、枘(ほぞ)とその穴を加工しました。 …

水曜は市日でした

今は昔、今となっては昔のことだが、水曜日は市日でした。 天気が良くってよかったな。これからこっちの地方は晴れ間が貴重です。 この日はケヤキを1本買いました。 あんまり大径ではなく、白太が相対的に多くなっていますが、目の細かさで決めました。 ちょ…

作業台づくりはてきぱきと

木曜は大阪茨木まで離れで使う流し台を引き取りに行っていました。 帰り道、作業台の天板に使う28mmの構造用合板が欲しくて、コーナンProを探そうと思ったら、運転中になんと正面にコーナンPro(茨木店)があるではないですか。 こりゃ幸いと正面を右折して…

作業台づくり

欅の厨子も作らなければいけないのですが、離れで使う作業台も作りたいのです。 機械類の刃がそろそろ替え時なので、厨子もいいけど、作業台(2台)を優先して作ることにします。 針葉樹の節は刃物にとっても悪影響なので、研ぎ出し前の最後の仕事にしたいと…

今日は市日でした

仕事場の前の国道が大阪との峠と綾部との峠で通行止めで、めっきり交通量が減っています。 台風の影響がまだまだ続いているのです。 今日は市日でしたが、私の欲しい種類の木が全くといっていいほど出ていなくて、セリが振り出す前に帰ってきてしまいました…

いよいよ始まりました

欅の厨子作りはなんとなく図面も決まって、ようやく材料をとり始めました。 寸法を出して・・・、いちばん下の台から作り始めます。 というのも、この台が上手く寸法だしができなそうだったのと、上に行くほどはまだ構造の詳細が煮詰められていないのです。 …

細部が全く思い至らない

欅の厨子は一応は考えているのです…。 でも細部が全く想像できず、上手く図面も描けません。 そもそも、建築的な要素を盛り込むなら「芯芯」で寸法を採るほうがいいのかやモジュールを意識した方がいいのかを考えると、大きさすら決まりません。 考えれば考…

三連休の初日はいいお天気です

久しぶりに晴れの休日ということもあって、国道は車がたくさん通ります。 今日から三連休という人も多いのではないでしょうか。 三連休というのにもかかわらず、このブログのトップには家庭菜園や日曜大工の記事が並んでいました。 木工を生業としている人の…

寒くなる前に

寒くなる前に、接着や塗装の作業はできるだけ終わらせたいです。 20℃以下になると漆は、10℃以下になると接着剤や塗料も本来の性能が発揮できません、というか固まりません。 真冬には作業場は氷点下、漆部屋も5℃以下になってしまうので、いくら暖房をかけて…

今日は市日でした

だいぶ寒くなってきました。モモヒキを履くようになったので、「そうだ、市に行こう」。 ♪きのうきょうあ~すぅ~・・・ いえいえ、市は今日です。 今シーズン初めて市に来ました。今日はなかなか欅丸太がありました(といっても30本くらいだけどね)。 去…

器量の良い木は作業がしやすいものです

器量が良い木は作業がしやすいのです。 今回のこの欅は目が細かく、比較的きれいな柾なので、刃物仕事が楽です。 外側の造形を作ります。・・・シャカシャカシャカ・・・ 形が決まったら、印籠を作り・・・ 豆鉋ですが仕上げのつもりで鉋まくらや鉋目を極力…

丸くなりました

この一週間、なぜか作業場と母屋にはカメムシが大発生しています。 とても気になり、集中できません。もう少し寒くなるとおさまるかな。 食籠は外側の形を作ります。まずは機械で楕円に切ります。 ・・・ 小判型が少しかわいく見えます。その後、やっぱり機…

こっちが本番の食籠

お試し食籠も一段落して、いよいよほんとに作りたい食籠に取り掛かります。 「お試し」と同じ欅(けやき)を使います↓ 今回の方が共木(ともぎ)だけど、追逆目もそんなに顕著ではなく、ちょっとは良い部分です。 ただ、四方柾(しほうまさ)の材料はないの…

食籠が形になりました

台風が過ぎ去っても台風一過にはならず、今日、ようやく青空がお目見えしました。 お試し食籠はちょっと間があいてしまいましたが、拭き漆までいきました。 黒漆で塗ったのよ。 でもここまでいくのに結構工程がありました。 振り返ると、外側の形を作って、…

五年ぶりの大雨でした

今回の台風は当地では5年ぶりの大雨と暴風でした。 昨日の夕方から消防で出て、一晩みんなでムラ内をぐるぐる巡回していました。 家に帰ってきたのが明け方5時近くになっていました。 ・・・ということで、以下の写真は昨日の日中の制作風景です。 「お試し…

台風が心配です

台風が接近しています。 今回は暴風はもちろんですが、大雨を心配しています。 ここのところ、秋の長雨でほとんどお日様が出ていませんでした。 これでは大雨が降ると山の保水力がないので、すぐに川の水位が上ってしまいます。 何とか台風の通過まで水がつ…

ようやく出来上がりました

ようやく組み立て、・・・コンコンコン・・・ うん、なかなか、いいんじゃないかな。 今回はまん中の埋木が前回のスツールよりも大きいですが、こっちの方がしっくりきます。 ・・・コンコンコン・・・ 座面がちょっとぶっきらぼうですが、販売価格もそれな…