読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

ま、丸のこが・・・

まずは、ウォールナットの刳物。

外側を電気鉋で荒取りします。

・・・ウィーン、ババババ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160426225401j:plain

時間をかけるところではないので、手っ取り早くやります。

いつものように、木材の価値観がわからなくなるほど鉋屑が出ました。

 

気温も高いので、キハダの一輪挿しも進めます。

拭き漆を・・・ペタペタ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160426225351j:plain

・・・ふきふk・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160426225406j:plain

 

次は楡(ニレ)でベンチでも作りましょう。

f:id:yamanoimokkoubou:20160426225512j:plain

この楡は木目が詰みすぎていて、ちょっと朽ちかけていますね。

色味の悪いところもありますし、また、このような木は単なる拭き漆では美しく仕上がらないと思われます。

仕上げ方法は工夫しましょう。

木取りをして、丸のこで解体・・・

・・・ウィーン、シャーー、バ、バ、bbb・・・

え?

だってこんなに朽ちそうな木だよ。

お、おい、まさか???抵抗だってそんなにないだろ?

モーター部分が熱い…。か、悲しい…。

手のこでこんなに簡単に切れるのに・・・ギコギコ・・・

広告を非表示にする