読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

漆でぐでんぐでん

サンドペーパーがけは地道な作業です、・・・シャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20170310222622j:plain

面取りもペーパーで済ませました。と、ここまでが昨日の仕事。

さっそくの今日は拭き漆。

刷毛がね、はげてきています。

f:id:yamanoimokkoubou:20170310222645j:plain

先日の欅の棚の鑿痕に「ガスガス」とほぼ叩きつけるように酷使していたので、毛が薄くなってしまっています。

まあ、今からするのは拭き漆仕上げも捨て摺りなので、このまま使ってしまいましょう。

・・・ペタペタペタペタペタ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20170310222703j:plain

ひとつずつ塗っては拭いてをすると持ち替えている時間がもったいないので、ある程度まとめて塗って、まとめて拭きます。

そう、数が多いときは効率勝負。

でも、狭い定盤は漆で「ぐでんぐでん」になってきました。

・・・フキフキフキフキフキ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20170310222652j:plain

一部は生漆に黒漆を混ぜて黒くしてみました。まだ、捨て摺りなので炭みたいですね。

広告を非表示にする