読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

最後の山になりました

ようやく、最後の山に取り掛かれます。

板も苦しかったことでしょう。

f:id:yamanoimokkoubou:20160312211607j:plain

しかし、朝はこの時期としては冷え込みました。

凍って、板と板がくっついたものもありました。

今までと同じように、皮をはつって(はいで)、桟積みしていきます。

・・・コンコンコン・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160312211606j:plain

仮置きですが、見てください。板も気持ちよさそうです。とても喜んでいます(たぶん)。

あと数枚の板が残っていますが、今日はここまで。

午後から京都市内に出なければならない用事がありました。

京都市以外の京都府民にとって、「京都は遠きにありて思うもの、行きたくない、行きたくない」。

・・・でも、行きます。