読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

たまねぎの苗の生育状況

あわてて種を買って植えたたまねぎですが、やはり苗としては生育が遅いようです。

f:id:yamanoimokkoubou:20151014224522j:plain

f:id:yamanoimokkoubou:20151014224527j:plain

太さは竹串くらいです。

たまねぎの苗は移植時に「鉛筆ほどの太さ」を目安とされているようですが、あと半月でその太さまで生長できるでしょうか、難しそうです。

早めに植えた去年の種のたまねぎは太さが鉛筆の8掛けほどになりました。

f:id:yamanoimokkoubou:20151014224624j:plain

こちらはちょうど良いか少し早いくらいです。

とはいっても、たった5本しかないので、食卓の戦力になってないようなものです。

来年は、白いプランターに植えた時期にきちんと新しい種を植えましょう。