山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

テントを乾したい

「女心と秋の空」とは言いますが、最近不機嫌すぎます。

幸いにも、当地の雨は災害になるほどではありませんが、天候不順が続いています。

朝、晴れ間がのぞいたので、今日こそはテントを乾したいと思い広げました。

f:id:yamanoimokkoubou:20150910222001j:plain

日も差してきて、いい感じ。工房前のお隣のおじいさんの田んぼでも稲刈りがはじまりました。

f:id:yamanoimokkoubou:20150910222003j:plain

軽トラが入ったり来たりして籾を運んでいます。

が、11時前には雨が降ってきました。

2枚の田んぼの稲刈りするようなことを言っていましたが、1枚で終えたようです。

当然、うちのテントも乾きません。「また晴れるかなぁ」と思っておいといてみましたが、13時すぎには雨が強くなってきました。

仕方がないので、テントを建物の中へ…

f:id:yamanoimokkoubou:20150910222007j:plain

不思議な光景になりました。

広告を非表示にする