読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

ねぎ植えた~い、今植えた~い、畑の真ん中で~♪

といってもたまねぎの苗のことですが・・・。

遅きに失した感があるたまねぎの苗ですがようやく植えることになりました。

最近忙しくて、今日も村の活動で日中は出ていたのですが、空いた時間を見つけて植えていきました。

こちらがたまねぎの苗↓

f:id:yamanoimokkoubou:20151129215454j:plain

結局、鉛筆の太さには達しず、バーベキュー串くらいの太さにしかなりませんでした。

いつだったか、ぐでぐでの中耕した畝↓

f:id:yamanoimokkoubou:20151129215440j:plain

そこに草止めのため、鉋屑をまいて・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20151129215448j:plain

たまねぎの苗を植えていきます(写真は嫁さんの手)。

f:id:yamanoimokkoubou:20151129215434j:plain

苗の状態では、「あんましないかな」と思っていましたが、植えてみると結構な量になりました。

f:id:yamanoimokkoubou:20151129215458j:plain

この写真だけでは植えきらず、もうひと畝短いのを作って植えました。

かわいいたまねぎの苗ですが、この細さで果たして冬を乗り越えることができるでしょうか、それとも消えてしまうでしょうか。

こちらも冬を越す準備↓

f:id:yamanoimokkoubou:20151129215541j:plain

去年、レタスは寒さで葉っぱが潤んで、生長も止ってしまったので、今年はトンネルをしました。

今の時期は霜は降ってもそこまで「凍てる」ことはないので風は通しておきましょう。