山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

数が多いと・・・

昨日に引き続き、一輪挿し用の材料にボール盤で穴をあけています。

・・・ガリガリガリ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20151128223235j:plain

ようやく穴をあけ終わりました。木屑を吹いていたら酸欠になりそうです。

そのあとは墨付け。うちの一輪挿しは形いろいろなので、墨付けも気ままにしていきます。

f:id:yamanoimokkoubou:20151128223307j:plain

そのあとはいよいよ手鉋で削って形を作ります。

↓こんなのを・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20151128223254j:plain

・・・シュッシュッシュッ・・・と削ってこんな感じです↓

f:id:yamanoimokkoubou:20151128223259j:plain

しかし、これが時間がかかる・・・

穴あけ・墨付けでもそうだったのですが、数が数だけになかなか進みません。

野暮だと思っても計算してしまうのです。

・・・削りの作業は1個15分かかるとしても40個あると・・・600分!?計算しなきゃ良かった・・・

・・・シュッシュッシュッ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20151128223303j:plain

今日はここまででした。全体の4分の1くらいでしょうか。

広告を非表示にする