読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

京都アートフリーマーケット2015秋<4>

朝、いろいろなことをしていましたが、京都に車で向かい、京都文化博物館に到着。

いよいよアートフリーマーケット最終日です。

ちなみにですが、昨日・今日と嫁さんが手伝ってくれました。

嫁さんがいるときは嫁さんに販売ブースに立っていてもらっています(感謝)。

当工房は嫁さんの力で成り立っています・・・(感謝2)。

また、今日はおととい・昨日よりも多くの方とご縁がありました(もちろん、おととい・昨日もいい出会いがありました)。

またまた、3日間通して、このブログを見てくださる方も増えたようで、ありがたい限りです。

・・・

ところで、

・・・そうなんです、搬出の梱包完了まで写真を撮るのを忘れていました、・・・すみません。

ということで、今日の写真は「宴のあと」です…

f:id:yamanoimokkoubou:20150921212416j:plain

すべての梱包がすんでます。

写真は中抜きのこれだけなのであっという間に片付けがすんでいるように見えますが、

f:id:yamanoimokkoubou:20150921212442j:plain

すっからかんです。皆さん車への積み込みをしているようです。

山乃井木工房は搬入も時間がかかれば、搬出も時間がかかっています。

もっと設営・撤収スキルを身に付けなければいけません…

「閉店がらがら」の館内で、改めて旧銀行の受付カウンターを見ました。

f:id:yamanoimokkoubou:20150921212453j:plain

f:id:yamanoimokkoubou:20150921212456j:plain

昔のよい造作ではディテールにも神経を使っているさまがよくわかります。

 

今回のクラフトフェアでも多くのことを勉強させてもらいました。

この場を借りて、お世話になった皆様にお礼を申し上げます、ありがとうございました。