山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

こちらもペーパーがけ

昨日のスツールのサンドペーパーがけに続いて、鑿痕角小盆も磨きます。

まずは高台の底から、ここは唯一の平面なのでサンダーで・・・ブウィーーーン・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20170715211942j:plain

ここからは違いがほとんど感じられないけど、地味にペーパーを当てていきます。

・・・シャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20170715211958j:plain

毛羽立ちを取り、鑿痕を潰さない程度にかる~く当てます。

・・・シャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20170715212538j:plain

私は「美術品」を作りたいわけじゃないんだよね(まあ、日用品としてよく売れるわけでもないけど…)。

使うにあたって毛羽立ちやささくれがあったら困りますから。

・・・シャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20170715212524j:plain

そして、ようやく木地仕事が完成しました。

広告を非表示にする