読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

舞鶴の個展も無事終了しました

10日間にわたって行っておりました舞鶴の個展ですが、昨日で会期が終わり、昨日の夕方と今日の朝とで搬出をしました。

今回は搬入同様、搬出も2日間に分けたこともあって、時間的には余裕のあるものとなりました。

 

まずは大きなものから片付けました。

・・・せっせ、せっせ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20161230201941j:plain

作品の形状は異なれども、「箱を開く→作品を布で包む→箱に積める」という単純作業をわき目もふらずに繰り返します。

昨日の搬出ではここまで進みました↓

f:id:yamanoimokkoubou:20161230201945j:plain

小物はクラフトフェア等に備えて「数個ずつ展示するもの」と「予備の在庫分」とに分けてクリアボックスに詰めていきます。

撤収の際も次回の陳列を考えて荷造りすると、次が楽になります。

昨日の搬出では大きなものをあらかた運んでしまいました。まあ、大きなものからというのは車に積むときの基本ですね。

そして一晩経って、今日の搬出はこんな感じ↓

f:id:yamanoimokkoubou:20161230202146j:plain

やっぱり、キツキツに積む必要がない搬出はスムーズに進みます。何事にも余裕は大切ですね。

すべてが運び出されてギャラリーも寂しくなりました。

f:id:yamanoimokkoubou:20161230202008j:plain

これで、今年も終わりです。毎年ながら、一年があっという間に感じます。