読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

体力勝負です

気と木が重くて、やる気が出ませんが、木材を倉庫の中に移動します。

f:id:yamanoimokkoubou:20161030222344j:plain

・・・うんしょ、どっこいしょ、どっこいせ・・・

厚み43mm長さ3m50cmの欅(けやき)が重い、重い・・・。

この山は木目があまり細かくないので、なおさら重いです。

運んでみると木目や木味の違いによって、重さがだいぶ異なることがわかります。

一方で、杉板は生のときあんなに重かったのに、だいぶ軽くなっていました(といっても一番大きな板は10秒と持っていられなかったですが…)。

・・・よいしょ、わっしょい、うんとこどっこいしょ・・・

 

・・・

ようやく、すべて倉庫の中に入れることができました。

ニッキ(?)と欅の2m余はこちらに↓

f:id:yamanoimokkoubou:20161030222356j:plain

杉と欅の3m50cmはこっちに↓

f:id:yamanoimokkoubou:20161030222346j:plain

みんなさよならしました↓

f:id:yamanoimokkoubou:20161030222331j:plain

広告を非表示にする