読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

やっぱり直しましょう

朴の器を見ます。・・・やっぱり、重さとカーブの度合いが気になります。

f:id:yamanoimokkoubou:20161019224551j:plain

・・・やっぱり、直すことにしました。

鉛筆で印をつけていますが、ここのカーブをもう少し深くします。

考えてみれば、あたり前ですね。縁を加工したので、少し縁付近の立ち上がりがゆるくなったのです。

そのため、花びらの凹の部分のメリハリがいまいちになったようです。

仕上げた面を鉋がけするのはやっぱりがっかりですが、・・・シャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20161019224545j:plain

そして、再び小作りの仕上げの鉋をかけてようやく、刃物仕事は終わりです。

↓ちなみに、外観はこんな感じです。

f:id:yamanoimokkoubou:20161019224652j:plain

ここからは、私の嫌いなペーパーがけです。

・・・シャカシャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20161019224731j:plain

ペーパーがけをしながら、京丹波の夜はふけていきました。