読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

世代交代が進むおやさいたち

久しぶりの投稿になりました。

家庭菜園では春野菜と夏野菜の世代交代が進んでいます。

f:id:yamanoimokkoubou:20160606215009j:plain

ピンポン玉ねぎはだんだんと倒れてきました。

f:id:yamanoimokkoubou:20160606215124j:plain

ジャガイモは花が咲きました。

すべての株に花をつけるわけではありませんが、ジャガイモの花はとてもかわいい。

f:id:yamanoimokkoubou:20160606215241j:plain

丹波レッド(仮)にも花が咲いています。

こちらは赤いイモのなので、茎・花ともに赤い色をしています。

草丈も他の品種よりも高く、様相もスマートです。

 

ここからはバリバリの夏野菜たち。

f:id:yamanoimokkoubou:20160606215021j:plain

キュウリもようやく上に伸びる元気が見えます。

f:id:yamanoimokkoubou:20160606215121j:plain

一方で、かぼちゃはまだ地面を這う力強さを感じません。

f:id:yamanoimokkoubou:20160606215030j:plain

落花生は芽が出て、もう鳥に食べられる心配はないでしょう。

不織布を取っ払いましょう、・・・ヒラリ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160606215229j:plain

トマトは旺盛な成長力。

f:id:yamanoimokkoubou:20160606215240j:plain

ミョウガも地上部がしっかりと茂ってきました。

f:id:yamanoimokkoubou:20160606215018j:plain

藍はやっぱり草なので心配をしていません・・・。