読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

今年も草刈りの季節がやってきました

地方に住んでいると、草刈りというのが結構大きな仕事になってしまいます。

いくらきれいに草を刈ってもお金にはならないので、欲深い私は「ほどほど」でやりますが・・・。

f:id:yamanoimokkoubou:20160502215118j:plain

家の裏や網の下はまだそんなに草丈が高くなっていないので、よく伸びているところ・家の正面だけにします。

ということで、今日は「ライト草刈り」。全体の半分くらいでしょうか。

f:id:yamanoimokkoubou:20160502215104j:plain

この草刈機はホームセンターで買った安物ですが、今年で4年目。まだまだ元気です。

うちは農家さんではないので、草刈機の年間稼働日数が15日くらいなのです。

ご近所さんが持っている本職用の草刈機にはたぶん一生縁がないでしょう…。

・・・ブブブ、ウィーンウィーン・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160502215049j:plain

写真の場所だけではないですが、半日弱ほど仕事になりました。

f:id:yamanoimokkoubou:20160502215108j:plain

↑もちろん、フキは残して刈ります。とっても大事大事。

 

家の裏のオオデマリが満開になりました。

f:id:yamanoimokkoubou:20160502215024j:plain

この花は初めのうちは緑色で、数日するとこのような真っ白の花になります。

花の寿命もソメイヨシノに比べて長く、初々しい新緑の若葉もいっしょに楽しめるので、私はこの花が好きです。