読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

暖かくなったので漆をします

昨日、寒くて「自然には逆らわない」というポリシーの元、パスした漆の作業。

今日は暖かくなったので、作業に取り掛かりたいと思います。

まずはフォトフレーム、・・・ペタペタ、ゴシゴsh・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160412214928j:plain

だいぶ光沢がでてきて、よい「照り具合」になりました。

ただ、漆は時間が経つと「透ける」ため、ある程度透けた状態を基準にします。

そのため、今ちょうど良くとももっと摺り重ねるのが肝要と私は思っています。

ウォールナットの一輪挿しは再び摺り重ね。

・・・ペタペタ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160412215012j:plain

・・・フキフk・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160412215029j:plain

・・・厚塗りが怖くて数物はできません。

キハダの一輪挿しは表面が整った(・・・と思う)ので、次回から摺り重ねができるように今日はしっかりと拭き漆。

・・・ペタペタ、ゴシゴシ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160412215024j:plain

f:id:yamanoimokkoubou:20160412215031j:plain