読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

不揃いな一輪挿したち

お客様それぞれの「お気に入り」を見つけていただきたく、一輪挿しは大きさや形がすべて異なります。

ですから、機械での大量生産には不向きです。手作りによるところが大きいのです。

心惹かれるものと出会うお手伝いができれば幸いです。

↑作品CMでした。

 

一輪挿しの墨付けをします。・・・カキカキ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160330221158j:plain

適当とはいえ、一つ一つ鉛筆で墨付けをするので、これだけで2時間近くかかってしまった…。

次は、加工していきます。

鉋(かんな)で・・・シャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160330221206j:plain

ただひたすらに、・・・シャカシャカシャカ・・・

時おり刃を研いで、・・・シャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160330221211j:plain

↑今日はここまででした。