読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

千葉と福島に行ってきました

私にしてはめずらしく、ここ数日のブログの更新が滞っていました。

というのも、親戚に会いに千葉と福島に行っていたのです。

19日(土)の朝6時、からし色のパジェロミニでお出かけです↓

f:id:yamanoimokkoubou:20160321230746j:plain

いざ、東へ、東へ、東へ。

・・・

ついこの前、開通したばかりの新東名(豊田~浜松間)も通ってきました。

最近のSAはどこも個性的ですが、落ち着いたところが多くなってきたように思います。

f:id:yamanoimokkoubou:20160321230745j:plain

きちんと名物も食べました、あんまき↓

f:id:yamanoimokkoubou:20160321230759j:plain

新東名ができて静岡では渋滞がほとんどなくなり、格段に便がよくなりました。

東京近郊も高速道路ができていて、どんどんと迷路のようになっていっています。

日中はほぼ車の運転に終始して、夜6時に千葉に着きホテルで就寝・・・

 

翌20日(日)、今度は電車で郡山へ↓

f:id:yamanoimokkoubou:20160321230809j:plain

いつの間にか東北新幹線も様変わりしていました。

前回、東北新幹線に乗ったのはもう15年以上も前のことだったでしょうか。

あの緑の0系、100系はどこに行ってしまったのでしょうか。

秋田新幹線山形新幹線もどんどん個性的になっているような・・・。

あっという間に郡山↓

f:id:yamanoimokkoubou:20160321230810j:plain

親戚に合い、日帰りで千葉に戻って、今度は千葉の親戚と会いました。

 

翌21日(月)、つまり今日は今日で大事な用事があったのです。

あの思い入れいっぱいのパジェロミニがそろそろくたびれてきて(そりゃぁ、22万kmのってますもの)、車検とタイヤの限界が同時に訪れました。

ということで、千葉の親戚に中古車を頼んでおきました↓

f:id:yamanoimokkoubou:20160321231032j:plain

スバルのR2です。

「何でわざわざ?」という声も多くありそうですが、私は新しいことに果敢に挑戦したそんなものづくりが好きです。

・・・というのは理由の半分で、予算がなかったからでもあります。

どうしても田舎を走ることに専念すると、3ATではうるさいし、エンジンブレーキが利きすぎてもったいないのです。

限られた予算で4ATかCVTを探したらこうなりました。

それはさておき、車の中のものをお引越しです。

f:id:yamanoimokkoubou:20160321231007j:plain

↑こっちから~↓こっちへ

f:id:yamanoimokkoubou:20160321231014j:plain

さようならからし色、あとは元気にスクラップになってね…。

・・・本当は感傷的になっています。8年間、無事故・無違反でこれたのはこの車のおかげでした。

新しい車で、京都に帰ります、西へ、西へ、西へ・・・

・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160321231045j:plain

・・・なんとなく刈谷で観覧車を撮ってみました。

来たときと同じように陽のあるうちは運転しづめです。

ようやく夜の11時に帰ってきたとさ。