読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

寒い冬に研いでいると・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160301221314j:plain

一心に刃物を研いでいると、寒さなんか忘れて、雑念が抜け落ち、気持ちが落ち着いてきます・・・

・・・なわけがありません。

寒さで手がかじかみます。

刃物を研いでいるのだか指を研いでいるのだか分からなくなります。

「かえり」がでているが分からず、いつまでやれば良いのか分かりません。

全く修行が足りません。

 

鉋刃を研ぎ終わったら、ピース作り。

・・・シャカシャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160301221202j:plain

ピースを作るのも飽きているなら、貼り付けるのも飽きました。

・・・そんなことを言ってはいけませんね。

f:id:yamanoimokkoubou:20160301221219j:plain

接着のとき、桐と神代杉を交互に目に近づけてみるので、目が疲れて「ちかちか」します。