読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

今日も寒い一日でした

漆部屋の室温がなかなか上がりませんが、それを待つ間、研ぎの続きをします。

・・・シャカシャカシャカ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160225221654j:plain

f:id:yamanoimokkoubou:20160225221623j:plain

ようやく研ぎが終わりました。

そして案の定、拭き漆。・・・ペタペタ、ゴシゴシゴシ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160225221759j:plain

塗りの箱のほうも拭き漆をします。

・・・ペタペタ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160225221637j:plain

・・・ゴシゴシゴシ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160225221657j:plain

身は一回目が終わり、蓋は2回目が終わりました。

蓋は1回目のときはいまいちと思っていましたが、2回目でムラが少なくなったように思われます。

 

ちなみに、今日、空いた時間に工房前の竹を片付けました。これでようやく木材がお迎えできます。