読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

桐の塗り箱は本当に最後の・・・

最後の黒漆での塗りです。

・・・ペタペタ、スーーーッ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160123221322j:plain

はい、できました。

f:id:yamanoimokkoubou:20160123221329j:plain

この作業もだいぶなれてきて、塗るときの刷毛の感触でなんだか厚みがわかるようになってきた・・・かな?

まだまだ初心者の私はひと刷毛ごとに発見があります、貴重なことです。