読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

塗りは難しいですね

桐の塗り箱は今日から塗りの作業です。

初めの塗りなので刷毛が傷むともったいないと思い、拭き漆用の刷毛でやってしまいます。

・・・ペタペタ、スーーーッ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160111192648j:plain

ちょうど良い厚さに仕上げるのが難しいです…。

・・・ペタペタ、スーーーーッ・・・

f:id:yamanoimokkoubou:20160111192646j:plain

↑光ってしまってうまく写真が撮れません…

ちなみに、作業の関係で写真を撮ることはできませんが、他の漆の作業も進めています。

f:id:yamanoimokkoubou:20160111192656j:plain

右がタモの手持ち開き戸の天地板で摺り重ねををしました。

左はだいぶ昔になってしまいましたが、反ってしまった角盆の拭き漆のやり直しです。

これも全体の摺り重ねをして色味をあわせるところまでいきました。

広告を非表示にする