読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

日が短くなってきました

この時期の日は「つるべ落とし」ともいわれますが、日に日に日が短くなってきます。

f:id:yamanoimokkoubou:20151007231657j:plain

工房の前には国道を挟んで小高い山があるので、すぐに影ってしまいます。

f:id:yamanoimokkoubou:20151007231629j:plain

3時半には影がどんどん伸びて工房に迫っている・・・

ところで、隣のおじいさんが田んぼの周りの猪よけ網を片付けていました。先日、もち米の収穫が終わったのです。

夏はおじいさんの草刈機の音がよく聞こえていましたが、工房の前の道路も来年の春まで農事では使われなくなります。

冬は環境的にも対人的にもちょっとさみしい季節です、まあ、静かな環境としておきましょう。

f:id:yamanoimokkoubou:20151007231646j:plain

そうこういっている間にお日様はさよなら、さよなら、さよなら。