山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

芽が出てきました

この間、蒔いた種の芽が出てきました。

まずはたまねぎ

f:id:yamanoimokkoubou:20150926233236j:plain

これは春菊(菊菜)

f:id:yamanoimokkoubou:20150926233240j:plain

そして水菜(ちょっと込みすぎかな)

f:id:yamanoimokkoubou:20150926233256j:plain

小松菜(先々週蒔いたもの)

f:id:yamanoimokkoubou:20150926233231j:plain

大根を蒔いたのは3週間前だったかな

f:id:yamanoimokkoubou:20150926233251j:plain

大根の生長はとても早いけれども、その周りにも雑草が「わんさ」と出てきました。

苗で植えた白菜・ブロッコリー・レタスはあまり変化がありませんが、根はついたようで一安心です。

この時季は秋冬野菜にとって小学生くらいの時期かな。

とすると、彼らにとって春は晩年になるのでしょう。

秋は日本人にとって落ち着いた大人の季節と思っていますが、植物によっては成長の季節でもあるようで。

冬が来る前に大きくなってね。

 

 

 

 

広告を非表示にする