読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

京都アートフリーマーケット2015秋 <1>

明日からはじまります「京都アートフリーマーケット2015秋」、今日はその前日搬入です。

京都文化博物館の旧館は雰囲気がよく、暖色の照明でいろんな作家さんたちの作品が引立つそんな会場です。

当方は嫁さんの都合もよかったので、今日は二人での搬入となりました。

午後3時半に出発の午後5時半ごろ現地入り。近いっていいですね。

旧館内の正面はバリアフリーではないので台車が使えません(新館からはノンスッテプで入れます)が、スタッフの方が手伝ってくださるので、車を置きに入っている間に荷物の移動が完了。みなさん、ありがとうございます。

まずは展示台のセッティング。

今回はスペースがせまいので、展示台も2・3台しか置けませんが、奥から順繰りに幕と敷布をやりながらでないとスムーズに進みません。

f:id:yamanoimokkoubou:20150918223740j:plain

当方は荷物が多くて(あんまり売れないのだけれどね)、通路にもはみ出していました、ごめんなさい。

f:id:yamanoimokkoubou:20150918223802j:plain

って、作業していたらあんまり気が付かなかったけど、これは「はみ出す」レベルじゃないなぁ。「占拠」だよ、失礼しました。

展示台が決まったら、作品を出していきます。机の数が少ないので、載せるところがない…

f:id:yamanoimokkoubou:20150918224950j:plain

作品があらかた出せたら、「きれい」(と当人は思っております、まだまだ勉強中です)に並べます。相変わらす「圧縮陳列」ですかね…

f:id:yamanoimokkoubou:20150918223813j:plain

二人でやったので、何とか時間内に終わらせることができました。

さて明日からの3日間はどうなるでしょうか。ひとまず天候には恵まれるようで何よりです。

お近くにお越しの際にはお立ち寄りいただけたら幸いです。