山乃井木工房:岩井雄介のいま何作ってましたっけ

京都丹波(京丹波町)の山村で木工をするあるつくり手の備忘録

楕円の勉強1-5

f:id:yamanoimokkoubou:20150917233351j:plain

昨日、木地を終わらせたタモの「楕円方皿」(←という名前にしました、一応)をひとつだけ拭き漆しました。

・・・なんだか碁石のようです。

左の拭き漆をしたものがとても色濃くなったので右の木地のままのものが白く見えますが、タモなので本来は灰色っぽいです。

拭き漆は1回目(捨摺り)なので表面ががさっぽいですが、木地のときよりも線がはっきりしたように思えます。

何回か拭き漆をして、光沢の有無でも比べてみましょう。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする